スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナーナ・ハチ・ピコ病院へ

20日の木曜日にワクチン注射のため
ナーナとハチを病院へ連れて行きました。

前回病院へ連れて行けたのは昨年の11/25。
約1年ぶりとなりました。

ナーナ 2.8kg→4.5kg
ハチ  3.1kg→4.6kg

3種ワクチン注射をしてもらい、
持参した名札つき首輪をつけ、爪切りをして終了です。

ハチとピコ。

DSCF0817_convert_20110812154857.jpg
ナーナ。

木曜日はおとーさんに午後帰ってきてもらい
ふたりでナナハチ捕獲大作戦決行でした。
昨年の11月より身体も大きくなりチカラが強くなったナナハチ、
予想よりはるかに大変な大捕り物となってしまいました。

まず、ハッちゃんを先に捕獲出来ました。
洗濯ネットに入れキャリーケースへ...。
それを見ていたナッちゃん、部屋中逃げ回り大騒ぎです。
私は左手甲と右腕をがっつり咬まれてしまいました...。
特に右腕は傷が深く、少々腫れておりまする...。

病院から帰ったあとは、ハッちゃんはベットの下、
ナッちゃんは普段入らないテレビラックの下(埃だらけ)に
逃げ込み、夜中まで出てきませんでした。
その夜はご飯もほとんど食べず、
次の日金曜日になって、ハッちゃんはだいぶ回復。
ナッちゃんは半分食べたのですが、昼夜と2回嘔吐してしまいました。

嘔吐がワクチンのせいだと心配なのですが、
具合が悪そうではなく、どうもかなりお疲れな様子だったので
その後も様子をみました。
部屋中逃げ回って、カラダにもすごいチカラが加わったのだと思います。
疲労困憊だったのでしょう。
今日になって食欲も戻り、その後嘔吐もありません。

仕方ない事ですが今回の事でまた人間との距離が離れてしまう.....
とも思っていたのですが、あまり変わりはないようです。
表情や行動は最近のナナハチとあまり変化ないようで
ちょっと安心しました。

大きなストレスが掛かったので、
ゆっくりカラダを休めてほしいと思っています。
これで特別に具合悪くならない限り、
来年の秋まで病院行きはなしです。

ナッちゃん、ハッちゃん、頑張りました。
ワクチン終わって、よかったよかった。

ナナハチ帰宅後、今度はピコを病院へ。
長くなるので、ピコの事は次回にします。




スポンサーサイト

Comment

咬まれ傷

こんにちは~

大捕り物でしたね、猫をキャリーに入れる大変さはよくわかるります。
咬まれ傷は大丈夫ですか?

うちのパパさん8月18日に咬まれた傷が最近やっと腫れが引いて来ました。
結局病院には行かず、自然治癒しそうです。

パパさん、野生です^^。

大事にしてくださいね。

イリマ&モアナママさんへ

こんばんは!

今日はまた蒸し暑さが戻って、変な陽気ですねぇ。

はい、大捕り物でした...。
ナーナもハチもすんごいチカラで逃げ回っていました。
右腕の咬み傷の腫れはだいぶひいてきました。
お見舞いのお言葉、ありがとうございます!

イリモアパパさんの指、すごかったですもんね。
約2ヶ月かぁ...かなりの深い傷だったのですね。
咬まれる事に関しては、先代テリで何度も経験しているので、
イリモアパパさんの指は、やはり本当は病院へ行った方がよかったと思います...あはは。

テリにはうちのおとーさんも手首をがっつり咬まれたのですが、
やはり病院へは行きませんでした。
もう2年位経ちますが、まだ痛んだり腫れたりしていますよ。
私が顔を咬まれた時は、さすがに病院へ行き縫ってもらいました。
その後半年間、病院通いでした...。
私の傷跡もまだ、ムズムズする時があります。
パパさんの指も、この先長い時間ムズムズするかもしれませんね。
まぁ、病院へ行ったからって、完治するかどうかはわからないですもん。

いやぁ、傷だらけの人生ですねぇ。(笑い事じゃないけど)
お互いに気をつけましょうね。
イリモアパパさんもどうぞお大事に!!!

お大事に

捕獲大作戦たいへんでしたね。
ナッちゃんもハッちゃんも若いから元気いっぱいですものね。
みゅとがりさん、お疲れさまでした。
ワクチンが済んでこれで一安心ですね。

咬まれ傷、どうぞお大事にしてください。

くろくろとらさんへ

こんにちは!

お見舞いの言葉、ありがとうございます!
ナナハッちゃん、とうとう病院へ連れて行きました。
体重も増え、抵抗するチカラの強いのなんの...って...
予想を越えておりました...。

それより...ピコなんですが、
レントゲンを撮りまして、
今、気管支拡張剤を飲ませているのです。
効果なければ、麻酔かけてCT撮る...って言われて、
私の頭の中は?????だらけで、
どーしたもんかと悩み中です。

う~~~~~む。

No title

こんにちは(^o^)/
え~~~ピコちゃん!どうしちゃったんですか???
CTとかMRIは麻酔で専門機関で行うんですよね~
リヨンの首が痛かった時に…レントゲンでは異常無しだけど…
首の痛みが取れないなら…MRI検査!!って言われましたぁ~
その後何ともないから・・・してないけど・・・
何か異常があるのなら必要かもしれないけど・・・
何故でしょう???何か?見つかったのかしら???
私の嫌いなあの獣医でも・・・CT&MRI検査は消極的でしたよ~
ピコちゃんの身体の負担も大きいですし…金額もかかる事なので・・・
じっくり説明を聞いた方が良いかと・・・
病院とのお付き合いって難しいですね~いろいろ・・・^_^;

↑先住猫のミーコも病院嫌いで~~~野良猫出身だから人に対して警戒しちゃって…
病院行くと・・・シャ―って怒って・・・先生に爪立ててました。。。
毎回診察が大変で・・・・病院行くのが憂鬱でしたよ~(@_@;)
シャンプーした後は私を怒って・・・寄りつかなかったけど・・・
シャンプー後の特別なオヤツ「ツナピコ」(おつまみ)を2個あげるようにしたら・・・
毛づくろいをした後はご機嫌になってくれましたぁ~
懐かしいなぁ~ミーコ。。。ミーコに会いたくなっちゃう(^_-)-☆

リヨンママさんへ

こんばんは~~~!

ご心配をお掛けしてます...。

ピコのレントゲン検査、まだ記事に書けていないのですが、
元々鼻が、ピーピー鳴る仔なのです。
で、先生はそれが気になる...と言って、
頭と胸のレントゲンを撮ったのです。
気管支が狭くなっている部分が見つかったので、
気管支拡張剤が出ました。

頭の中に腫瘍があるかもしれないし、
膿みが溜まっているのかもしれないから
それを見るには、CT検査をしなければわからないのだそうです。

数日間、気管支拡張剤を飲ませてみて、
正直変化ないのです。

今日、タラの肛門線絞りのために病院へ行ったので
ピコの事も話したのですが、
私がCT検査に前向きでない事を伝えると
先生、段々機嫌悪くなってきましてねぇ...。

鼻孔洗浄するにしても麻酔かけるし、
それをやって楽にしてあげるという考えもある...とな。
それもこれも、自分の飼い猫じゃないから
飼い主さんの意思だそうです。(そりゃぁそうだけど)
まぁ、他にもいろいろ”はぁ???”という言葉がありまして...。

何だか私にはよくわかりません。
今日も私の頭からは湯気が出ています(怒)。

ど~しよ~かなぁ...。

こんなコメント返しで、申し訳ないです~~~(汗)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

みゅとがり

Author:みゅとがり
タラ(犬) 推定5才 
ボーダーコリー 
男の子 元保護犬
2010年6月20日千葉県から我が家に迎えました
5代目のワンコです


ピコ(猫) 推定5才 男の子
2010年4月4日 家の近所で保護しました

わんにゃん

ピコ 推定5才 男の子 元地域猫 2010年4月4日 家の近所で保護しました。

ナーナとハチ 推定6ヶ月の姉妹 元地域猫 近所で保護・避妊手術をされた後 2010年9月28日 縁あって我が家に迎えました。

マーマ 推定5才 女の子 元地域猫 2012年1月10日 家の近所で保護しました。 ナーナとハチの母猫です。

チャ 推定3才 男の子 元地域猫 2014年4月19日 家の近所で保護しました。

4代目テリ 雑種 男の子 元保護犬 2008年8月5日我が家に迎え2010年5月17日虹の橋を渡りました 享年7才

3代目Q 雑種 男の子 元保護犬 2002年3月21日我が家に迎え2008年8月3日虹の橋を渡りました 享年9才
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
リンク
大きく育ちますように
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。