スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピコの腕枕

おニューのベットに入って眠るピコとハチ。


ハッちゃんはピコにくっついて眠りたいので
無理矢理ピコの横に潜り込みました。

DSCF0986_convert_20111103181904.jpg
きゅーくつなピコ、手を何とかのばしたら
ハッちゃんの頭が乗ってしまいました。

ピコの腕枕で寝るなんて、
ハッちゃん、ぜーたくだじょ。

ピコの様子は変わりありません。
ネットで調べていたら、同じような症状(鼻が鳴る)の猫ちゃんの記事がありました。
↓↓↓


『上部気道疾患が慢性化すると蓄膿症のようになり、常に鼻がズビズビと音を出すことが猫ではよく見られます。
風邪の様な症状が酷い時期があったのであれば、この可能性が高いと思われます。

猫ではあまり多くはありませんが、発作性の過換気をおこす猫もたまにいます。
急に深呼吸が始まるのでこのときフガーフガーと鼻から音をだして息を吸う動作をおこし、見た目にはとても苦しそうに見えます。
この場合は15秒ほどで勝手に収まり、その後は通常の呼吸に戻ります。これは治療の必要はありません。』

これをそのままピコに当てはめてしまっていいのか?
それはわかりませんが、今だにCT検査をする必要があるのか、よくわかりません。
明日猫飼いの先輩に会うので、相談してみようと思っています。

明日、タラちんはシャンプー日でーす。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

みゅとがり

Author:みゅとがり
タラ(犬) 推定5才 
ボーダーコリー 
男の子 元保護犬
2010年6月20日千葉県から我が家に迎えました
5代目のワンコです


ピコ(猫) 推定5才 男の子
2010年4月4日 家の近所で保護しました

わんにゃん

ピコ 推定5才 男の子 元地域猫 2010年4月4日 家の近所で保護しました。

ナーナとハチ 推定6ヶ月の姉妹 元地域猫 近所で保護・避妊手術をされた後 2010年9月28日 縁あって我が家に迎えました。

マーマ 推定5才 女の子 元地域猫 2012年1月10日 家の近所で保護しました。 ナーナとハチの母猫です。

チャ 推定3才 男の子 元地域猫 2014年4月19日 家の近所で保護しました。

4代目テリ 雑種 男の子 元保護犬 2008年8月5日我が家に迎え2010年5月17日虹の橋を渡りました 享年7才

3代目Q 雑種 男の子 元保護犬 2002年3月21日我が家に迎え2008年8月3日虹の橋を渡りました 享年9才
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
リンク
大きく育ちますように
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。